東京都が令和2年度9月補正予算を提案、東京都議会で可決成立。

掲載日:2020年10月8日

 10月8日(木)、東京都議会第3回定例会において、東京都が提案した令和2年度9月補正予算(3413億円+追加分23億円=総額3436億円)が可決成立しました。新型コロナウイルスの感染症防止と経済社会活動との両立を図る取り組みとなっています。

 

 連合東京は9月15日の第4回緊急要請にて様々な対策を求めていますが、補正予算には、高齢者・障害者支援施設等における新型コロナウイルス感染症対策強化事業(30億円)や医療機関に対する設備整備補助(ECMO購入費など41億円)、地域産業活性化に向けた緊急支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策。2億円)、早期再就職緊急支援事業(0.9億円)、生活福祉資金貸付事業補助(210億円)、都内観光促進事業(22億円)などが計上されています。

 引き続き、連合東京は働く人々や生活者の視点による必要な政策の実現に取り組んでいきます。

ダウンロード

令和2年度9月補正予算①

令和2年度9月補正予算②

一覧ページへ

これより新しい記事はありません
これより新しい記事はありません