練馬地区協駅頭宣伝活動を実施!

掲載日:2021年4月22日

連合練馬地区協は、2021年4月22日(木)18時から練馬駅前で「春季生活闘争駅頭宣伝活動」を実施しました。当日は、練馬地区協役員と連合東京大澤局長・平野部長、西北ブロック地協柳川事務局長を含む11名で、チラシ入りマスクの配布と、マイクから春季生活闘争の意義やコロナ禍での労働者の置かれている立場などをお話しました。

強風の中での行動でしたが、「頑張ってください」「マスク助かります」などのお声がけを頂き励まされました。

駅頭宣伝活動後は、場所をココネリに移し第8回幹事会を開催しました。

 

一覧ページへ

これより新しい記事はありません
これより新しい記事はありません