連合東京 第2回政策学習会 都の施策事業と介護現場の実態を学ぶ

掲載日:2024年4月16日

連合東京政策委員会は4月15日(月)、第2回政策学習会を開催しました。

連合東京の政策委員と中小・労働条件委員会委員、ブロック地協・地区協の政策担当委員、都議会議員・区市町議会議員など、会場とWEBを合わせて100名近くの参加がありました。

 連合東京政策委員会は現在、各政策小委員会に分かれて政策・制度要求内容を議論しており、各ブロック地協・地区協も順次政策・制度要求に取り組んでいます。 講演はいずれも意外と身近な内容であり、多くの学びを得られました。

 

 

講演1「『東京くらし方会議』の議論と関連施策」

・「東京くらし方会議」について

〔講師〕人見 志のぶ 東京都産業労働局総務部働く女性応援担当課長(写真左)

・「東京の雇用就業を考える専門家会議」について

〔講師〕山本 あずみ 東京都産業労働局雇用就業部連絡調整担当課長(写真右)

 

講演2「介護離職防止と介護保険制度の課題」

〔講師〕染川 朗 UAゼンセン 日本介護クラフトユニオン会長

 

一覧ページへ

これより新しい記事はありません
これより新しい記事はありません