三多摩ブロック地協

この記事を印刷する

2019.11.01
地元議員へ課題提起〜三鷹市地域ミーティング-多摩東部第一地区協〜

 多摩東部第一地区協は、10/29(火)に三鷹市の地域ミーティングを三鷹ネットワーク大学にて開催しました。


 19:00より小宮議長司会のもと始まりました。小宮議長による主催者挨拶では「議員さんを身近に感じてもらうために、小さな疑問や困ってることなども積極的に伝えてほしい」と参加者へ伝えました。続けて、加藤連合三多摩ブロック地協副議長より、連合三多摩が取り組んでいる三多摩地域のための政策活動について話しました。
 

 続いて、本日参加の中村都議会議員と高谷三鷹市議会議員による都・市政報告を行いました。


 そして、参加者を2つのグループに分けて、グループディスカッションを行いました。その後、各グループより議員へいくつか質問を投げて、それに対する取組状況を説明しました。

 質問は、道路事情などの交通に関する課題から、台風による避難所や防災に関すること、ゴミ集積場の回収に関することなど、様々な視点から三鷹市の課題点が出てきました。


 短い時間ではありましたが、参加者と参加議員の方で三鷹市の課題点を共有することができ、また地元の議員の方を身近に感じてもらえることができたと思います。今後もこのような地域ミーティングを開催していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


ページトップへ戻る