三多摩ブロック地協

この記事を印刷する

2019.08.06
多摩北部地区協「ボウリング大会」〜夏の恒例レクは今年も暑い!〜
 多摩北部地区協は、8月6日(火)、久米川ボウルにて、ボウリング大会を開催しました。冒頭、紺野議長の「多摩北部地区協のボウリング大会は、毎年この時期恒例で開催しています。猛暑厳しい毎日ではありますが、日頃の疲れをスポーツで吹き飛ばし、他組織との交流を図ってください」と挨拶。そして、引き続き、地元東村山市職労の小山幹事の始球式によりゲームがスタートしました。なんと、始球式でストライクが出れば『参加者全員にジュースのプレゼント』でしたが、残念ながらあと一歩!
 猛暑が続く中、この日も溶けるような暑さでしたが、暑さに負けないくらい白熱したゲームが展開され、中には、ダブル、ターキー当たり前のスコアをたたき出すチームもありました。多摩北部地区協には、プロボウラーも顔負け?の上級者もおり、大いに盛り上がり、ゲームが終了しました。
 
 ボウリング後の、表彰式では、チームの部、女性の部、男性の部、飛び賞、などたくさんの豪華賞品が配られました。男性の部の優勝者は、東久留米市職労の大木さん。女性の部の優勝者は、東村山市職労の半貫さんでした。おめでとうございました。
 組合活動にも、レクリエーションにも、全力投球の多摩北部地区協のみなさんでした。
ページトップへ戻る