三多摩ブロック地協

この記事を印刷する

2018.12.19
連合東京VSC三多摩支局 2018全体会&福祉団体との年末交流会 開催

12/15(土)スカイラウンジ「クレア」にて、連合東京VST三多摩支局の全体会と、福祉団体との年末交流会を開催しました。来賓として、蒔田連合東京社会政策局長、坪川連合三多摩ブロック地協事務局長からご挨拶をしました。
活動取り組みを赤田さん、情報通信部会活動を菊池さんからご報告頂き、2019年度の活動方針も同様に提起して頂きました。「連合東京の森 保全活動」や、各単組への「HUGやロープワーク」などの講習を行なっていきたいと話しました。

全体会終了後、福祉団体との意見交換会を行いました。

福祉団体から4名ご参加頂きました。

木賀沢 元さん(どろんこ作業所)

関根 義雄さん(障害連)

尾上 裕亮さん(障害連)

桜井 淳子さん(障害連)

皆さまから、これからの日本について、また2020オリンピック・パラリンピックの意見や課題を沢山頂きました。これからもこのような機会を設け、政策や政治を通して意見を反映できるよう連合三多摩ブロック地協として努めていきます。


ページトップへ戻る