西北ブロック地協

この記事を印刷する

2017.01.25
マンダラぬり絵でリラックス!〜連合西北女性委員会第1回定期総会・セミナー開催

 連合西北ブロック地協女性委員会は、2016年度に三役体制が整い活動をすすめてきました。そこで、次年度に向けた活動の節目として2017年1月25日に「第1回定期総会&女性セミナー」を開催しました。
 参加者は24名で、来賓として西北ブロック地協から梅田議長と大山事務局長、連合東京企画局から和田さんにお越しいただきました。
 

 総会では、定期総会開催までの経過及び2016年度の活動報告と同時に、女性委員会の2016年度の年間テーマ「長時間労働の削減」について、参加していただいたみなさんと意見交換し課題を共有しました。

 その後、2017年度の活動計画・役員体制をご確認いただき、第1回定期総会は終了しました。
 

 総会終了後は、参加者対象に女性セミナーを開催しました。
 内容は「マンダラぬり絵でカラーセラピー」と題し、カラーフィールド代表の畑昌子先生にご講演いただきました。

 大人のぬり絵は数年前からブームになり、ストレス解消や集中力アップ、脳の活性化等に効果があると言われています。
 今回は、マンダラぬり絵を楽しむと同時に、その時の色使いから自分の状態を知るというカラーセラピーのお話をうかがい、各自が自分の状況を再認識しました。
 
 産業カウンセラーの資格もお持ちの畑先生から、働く女性である私たちに元気の出るアドバイスを頂き、参加者が笑顔になるセミナーとなりました。
 

 今年も女性委員会は、職場見学会やセミナーを開催する予定です。みなさんのご参加をお待ちしております。


ページトップへ戻る