連合東京ニュース

この記事を印刷する

2019.11.11
「台風19号災害」被災地支援ボランティア派遣への事前活動を実施!

 2019年9月7日(土)〜9日(月)、10月12日(土)にかけてそれぞれ関東地方へと上陸した台風15号・19号は、中日本・東日本への広範囲にわたって、記録的な大雨を降らせ、甚大な被害をもたらせました。
そして、多くの尊い人命が奪われ、未だに多数の方々が避難生活を余儀なくされています。ご冥福をお祈りするとともに、お見舞いを申し上げます。
 現在、被災地では復旧・復興に向けたボランティア活動が実施されていますが、未だにその影響から回復できていない地域が多くあります。
 このような状況を踏まえ、とりわけ台風19号への支援として、連合東京は被災地支援ボランティア派遣を検討するため、これまでの間、連合東京VSCが中心となって交流を重ねてきた相馬市・相馬市観光協会と、東京都災害ボランティアセンターから特段の支援要請を受けた「いわき市」、さらには連合栃木から要請を受けた「栃木市」に、連合東京VSCと連携のもと、次のとおり、活動に入りながら視察と打合せを行ってきました。
 併せて、それぞれのボランティアセンターに対して、支援金(10万円ずつ)も贈呈してきました。
 今後、連合東京は、連合東京VSCに【第1陣】11月15日(金)〜16日(土)、【第2陣】11月22日(金)〜23日(土・祝)に、ボランティア派遣要請を行い、検証の上、12月以降、構成組織へのボランティア募集を行っていく予定です。
 また、台風15号の被災地である「千葉県」「東京都島嶼部(大島・新島)につきましては、具体的な支援要請があり次第、活動していく予定です。
 被災地には、皆さんの力が必要です。
 ぜひとも、ご協力下さい!
 よろしくお願いします!

【ボランティア活動・事前調査、打合せ】
<いわき市>
 日 程:11月2日(土)〜3日(日)
 場 所:いわき市ボランティアセンター
 参 加:連合東京(蒔田副事務局長・伊草副部長)、VSC(宮地代表・坂井事務局長・丸山事務局次長・佐々木運営委員)

<栃木市>
(第1次)
 日程:11月4日(月・祝)
 場所:栃木市ボランティアセンター
 参加:連合東京(蒔田副事務局長)、VSC(宮地代表・笹川運営委員)

(第2次)
 日程:11月9日(土)
 場所:栃木市ボランティアセンター
 参加:連合東京(蒔田副事務局長・末吉局長・伊草副部長)、VSC(宮地代表・那須副代表・坂井事務局長)


DSC_3841.jpg

15730085546871.jpg

thumbnail2LU32D5W.jpg

DSC_1146.JPG

DSC_3847.jpg

ページトップへ戻る